スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
Objective (Feb)
二月一発目、目標を確認。


2月
○学校の授業を効率よく、何に重点を置くか、全てを一定の水準以上に持っていった上で考える。今の課題は英語での理解力。英語のテキストを読みながら一回読んで理解出来るように。まだ出来ないけど、将来出来るようになる基礎を身につける。解剖学と栄養学を中心に。テストの為だけに勉強しない。他にどれだけ使えるか。
※新しい単語は優先順位をつけて覚える。

○クリニックの実習。
全くついて行けていない。質問するにも出来ない。基本の解剖学、Manual OF Structural Kinesiologyを整理しながら解剖用語を口に出せる用にするトレーニング。エクササイズの説明も出来るだけ声に出しながら確認。毎日マイクの言った事を聞き取れる限りメモ。記録が取れるような日誌の作成。帰ってから、患者の疾患と状態、エクササイズメニュー、マイクと患者の会話を日誌にまとめる。各患者に対する自分のコメントを毎回日誌に加える。時間の使い方。患者+先生方の名前を覚える。


○英語力強化
2月→文法チャート。英語力がある程度つき始めている今、基礎にもどる。29単元あるので、2月中に終わらせる。

「英語で日記を書いてみる」を一冊読む。新しい表現+知っているものも頻繁に確認する。2月中に一冊を数回確認。頭に入れる


○英語力強化2
英語ブログの引き続き継続。文法のチェックと、ライティングの強化。慣れてきたらTOEFLのライティングの問題を一日1題ずつやっていく(未定)。質問ある時は、おっくうにならずに友達に聞く。

※出来るだけ、全ての事を声に出しながら。


3月
学校→継続、変更。
FOI→一ヶ月経って修正。日誌を必ず毎日つける。その日に復習。
○英語で話す医療ハンドブック」の表現集を覚える
○ネイティブが教える正しい英語表現集」。一通り復習
英語ブログの継続
Manual of Structural Kinesiology の継続
会話トレーニング



4月
学校、FOI→月初めに修正変更。日誌の継続。その日に絶対復習。
今までノートにとってきた単語の確認。ノート別順番に均等に。
TOEFL用の文法のテキスト確認(2冊。平等に)
Manual of Structural Kinesiology の継続
出来るだけ声に出すトレーニング


5月
復習。準備。
会話トレのみくらいの勢い。


やるときはやって、休むときはゆっくり休む。メリハリ。
大切な事を忘れずに。今年の5月13日、1年間こっちにいた結果が目に見えて出ているように。


arara.jpg

スポンサーサイト
Thinkings |comment(3) | trackback(0)|
The value of the time
Recently, I have been thinking of the importance of the time.
I mean that whether or not the person will achieve own goals or even whether they can spend more valuable life depend on how they use their time in a day.

Just an hour. I know one hour is no more than just sixteen minutes, and it doesn’t seem to have much value to do something big.
But in reality, I am sure many people would miss the chance of achieving something important for them by underestimating the time.

There are some ancient proverbs here.

“Many a mickle makes a muckle” or “The early bird catches the worm”
As they said, if we concentrate more on something for an hour and if they keep doing that way for a long time, I would see the big difference will appear in us(is correct?). For instance, when it come to think about when I practice to read aloud the textbook or to imitate what TV or radio are saying. If I did this practice only for two or three weeks, I am certain that my pronunciation won't be improved. It's waste of the time.
But on the other hand, if I keep this practice for a year, there should be big differences.

I often hear someone is saying "I would have started something earlier". I know the past doesn't come back to us, but that's why I would like to put weight on my "an hour" study.


It's kind of philosophy stuff, but since we all born, the count down for our death have kept doing (OK??), and it never stops. Just most people do not realize the fact, but it is true.
I know it may be exaggerating a little when I talk about the death, but anyway I am going to bear that in my mind at any time (I will keep that)

Japanese
哲学を勉強します(べんきょうします)Benkyoushimasu. I study philosophy
起きます(おきます)Okimasu. To get up
寝ます Nemasu to go to bed


New expression

Outfit (is this word natural?)
I need to get some outfits for my business trip. 出張用にもっと服買わないといけない。
She decided to buy a new summer outfit for the vacation
Nowadays a lot of old people are wearing fashionable outfits
wear an outfit that would suit one's age

When it comes to fishing, nobody knows more than my father
When it comes to computer programming, nobody can beat him
When it comes to get things done, he is totally dependable.
事を成し遂げるという点では彼は完ぺきに信頼できる。



続きを読む
Thinkings |comment(2) |trackback(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。