スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comment(0) | trackback(0)|
Objective (Feb)
二月一発目、目標を確認。


2月
○学校の授業を効率よく、何に重点を置くか、全てを一定の水準以上に持っていった上で考える。今の課題は英語での理解力。英語のテキストを読みながら一回読んで理解出来るように。まだ出来ないけど、将来出来るようになる基礎を身につける。解剖学と栄養学を中心に。テストの為だけに勉強しない。他にどれだけ使えるか。
※新しい単語は優先順位をつけて覚える。

○クリニックの実習。
全くついて行けていない。質問するにも出来ない。基本の解剖学、Manual OF Structural Kinesiologyを整理しながら解剖用語を口に出せる用にするトレーニング。エクササイズの説明も出来るだけ声に出しながら確認。毎日マイクの言った事を聞き取れる限りメモ。記録が取れるような日誌の作成。帰ってから、患者の疾患と状態、エクササイズメニュー、マイクと患者の会話を日誌にまとめる。各患者に対する自分のコメントを毎回日誌に加える。時間の使い方。患者+先生方の名前を覚える。


○英語力強化
2月→文法チャート。英語力がある程度つき始めている今、基礎にもどる。29単元あるので、2月中に終わらせる。

「英語で日記を書いてみる」を一冊読む。新しい表現+知っているものも頻繁に確認する。2月中に一冊を数回確認。頭に入れる


○英語力強化2
英語ブログの引き続き継続。文法のチェックと、ライティングの強化。慣れてきたらTOEFLのライティングの問題を一日1題ずつやっていく(未定)。質問ある時は、おっくうにならずに友達に聞く。

※出来るだけ、全ての事を声に出しながら。


3月
学校→継続、変更。
FOI→一ヶ月経って修正。日誌を必ず毎日つける。その日に復習。
○英語で話す医療ハンドブック」の表現集を覚える
○ネイティブが教える正しい英語表現集」。一通り復習
英語ブログの継続
Manual of Structural Kinesiology の継続
会話トレーニング



4月
学校、FOI→月初めに修正変更。日誌の継続。その日に絶対復習。
今までノートにとってきた単語の確認。ノート別順番に均等に。
TOEFL用の文法のテキスト確認(2冊。平等に)
Manual of Structural Kinesiology の継続
出来るだけ声に出すトレーニング


5月
復習。準備。
会話トレのみくらいの勢い。


やるときはやって、休むときはゆっくり休む。メリハリ。
大切な事を忘れずに。今年の5月13日、1年間こっちにいた結果が目に見えて出ているように。


arara.jpg

スポンサーサイト
Thinkings |comment(3) | trackback(0)|
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/02/02(金) 02:18:55 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/02/02(金) 05:09:32 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/02/06(火) 14:56:14 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。